« 退院しました♪ | トップページ | 弟分・・・? »

田舎の味で思い出す・・・

このGW、みなさんいい思い出を作れましたか?

僕はほとんどが仕事で、チビ助の退院のときに

半休と最後2連休をさせていただきました。

休暇といっても自宅でチビ助とお話しながら

ぐだぐだとのんびりペースでチビ助の身の回りを

いろいろ手伝うくらいですが…

この連休で2つニュースが飛び込んできました。

一つはいとこが出産し、元気な男の子を生んだこと。

もう一つは父方の田舎(奄美大島)の叔母が

いよいよ危なくなってきたこと。

いとこの出産は疎遠だったため、出産が無事済んでから

数日後に飛び込んできたニュースでした。

しかし、めでたい♪めでたい♪

一方叔母のほうは、もう数年前からガンを患っていて

入退院を繰り返していたのが、いよいよ病院より「処置できない」と

見放されたことで自宅に戻ってきたとの連絡が入りました。

田舎に帰るといつもこの叔母が「不慣れな都会っ子」である僕を

めんどう見てくれて、特に親戚の中でもお世話になった叔母でした。

叔母の家に行けば「あんたが食べたいものつくるからよ~」と

島の名物の「鶏飯(けいはん・以前コンビニで売ってたと触れました)」や

パパイヤの漬物やら、ナンやらカンやら食べきれないほど振舞ってくれ、

とどめに「あんたが生まれた頃の焼酎よ~」と家の裏手から甕(かめ)に

入った年代モノの島焼酎を振舞ってくれたものでした。

着付や機織りが得意で先祖からの大島紬も「いつかあんたに仕立ててやる」と

大きな体で大きな笑顔でくれた、あのやさしい叔母がいよいよ…

もうしゃべる元気もないと聞くと、たまたま最近、近くのローソンで再び

売り出した「鶏飯」をかっ込みながら、目頭が熱くなる思いがしました。

20070505 その話を聞くチビ助は「何?」って顔で

僕を見つけていました。

ちょっと涙で塩っぱくなった「鶏飯」の味が、元気だった

頃の叔母の顔を鮮明に思いださせるのでした。

(写真は風呂上りで放心状態のチビ助…汗)

|

« 退院しました♪ | トップページ | 弟分・・・? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チビ助くん、退院おめでとうございます!
前回のブログも見てきましたが、チビ助くんの画像を見る事が出来て本当に嬉しいです♪
とても可愛いね♪
これからずっとお家で、パパとママと一緒に暮らせますように・・・。
いとこさん、出産おめでとうございます!
チビ助くんの、はとこになるんですね^^
叔母さん・・・残念ですね。早くどんなガンでも治療で完治出来るようになればいいのに。
どうにか叔母さんが良い方向へ向かいますように・・・。
たくちさん、チビ助くん、ママ、これからも宜しくお願いします。

投稿: anri | 2007年5月 7日 (月) 20時38分

☆anriさん☆
コメントありがとうございます。
冷めた言い方ですが一方では人生の終止符を
迎えようとする反面、もう一方では人生が
新たに始まるって、不思議な感じです。
叔母は残念ながら、今までの治療(延命処置)で
疲れきってしまったようで、残念ながら
気力ももう僅かのようです。
叔母から受けたいっぱいの愛情を、僕も周りの
方々にお返しするつもりで、精一杯頑張りたいと
思っています。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします!

投稿: たくち | 2007年5月10日 (木) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/14986023

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎の味で思い出す・・・:

« 退院しました♪ | トップページ | 弟分・・・? »