« 真夜中の東京湾… | トップページ | 五月晴れのロケ地にて… »

笑顔でこんにちは♪

今日、ひさびさにチビ助とチビ助ママとともに、チビ助の通っていた

療育園に午前中行って来ました。

20080512112234

もちろん会社は、早朝と、終わって午後からちゃんと行きました。

月数回だけになりましたが、チビ助のPTと整形、泌尿器などの

受診で行ってます。

ここに行く前に通っていた葛飾の療育園の卒業生のお友達も

ここにくるとお会いしたりするので、チビ助ママにはいい刺激

&おしゃべり(愚痴発散の場)になっているようです。

今年の春から、その葛飾の療育園でさんざんお世話に

なっていたPTの先生もこちらへの転勤となり、これまた

チビ助とチビ助ママにはいい環境のようです。

こちらに来るといつも思うのですが、どの親御さんも

いつも笑顔でご挨拶されます。

それも自然と、お互いに。

お子さんも、それぞれ障碍の状況は違えど、笑顔を

見せてくれます。

とっても人間らしくてすてきな笑顔と挨拶ばかり。

最近、特に都会では笑顔を他人に見せること、

気軽に挨拶を交わすことがほとんどなくなりました。

ほんとに「健常者」というある意味名ばかりの、

性格のゆがんだ”障「害」者”とも思える人が多すぎです。

親がそうだと子供たちも「素直な心」を当然知らずに

隣り合っても無視するような子供になるのは自明の理。

さびしすぎる現代。悲しすぎるこの国。

先日、障碍を持つお友達のHPが心無い輩に荒らされました。

(心あたりのある方、勝手に引用してしまい、ごめんなさい!)

”「キモい」HP見つけました”とか何とか。2chだったらしいです。

心無い輩につべこべ言われても気にしない強い心を僕らも

持たなくてはいけないと思います。

だって、言ってる奴らが心に障「害」を持ってるんだから。

少なからず僕らが子供の障碍の事実を知ったときに味わった

苦悩、苦しみ、不安…あのときのことを思い出せばきっと

「屁」でもないはずだと確信します。

僕らはかけがえの無い子供たちとともに、強い心や人に対する優しさ、

憂う心、慈しみ、感謝を人一倍、天から授かりました。

負け惜しみでも何でもなく、経験を糧(かて)として頑張っていきましょう!

笑顔でこんにちは! とっても僕は大好きです。

|

« 真夜中の東京湾… | トップページ | 五月晴れのロケ地にて… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/41184662

この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔でこんにちは♪:

« 真夜中の東京湾… | トップページ | 五月晴れのロケ地にて… »