« 秋の足音が聞こえてきました… | トップページ | 鶏飯いろいろ…♪ »

ディズニー映画とニューヨーク

昨日の夜のこと、早く帰宅できたので夕食後、

チビ助と一緒にディズニー映画を見ました。

タイトルは「魔法にかけられて」。

去年公開された映画です。

実写とアニメの合成で、現代のニューヨークに

魔女の悪巧みで魔法の国アンダレーシアから

送られた美女ジゼル。フィアンセであるエドワード王子も

彼女を追ってニューヨークへ…

そこから物語が思わぬ方向へ展開していきます。

チビ助は色のきれいなアニメが大好きなので

とっても見入ってました。はじめだけは…

途中から実写が多くなり、合成でアニメがハメ込めれて

いくのですが、実写シーンがよっぽど退屈なのか

いつのまにやら夢の中…zzz

最後はチビ助を横に、僕だけがハッピーエンドを

見届けることとなりました。アハハ(汗)

もともとディズニー映画は好きなので、別にいいんですけど…

ニューヨークの町がHappyに描かれていました。

おりしも昨日は9月11日。

あの7年前の忌まわしい記憶が蘇ります。

多くの犠牲者が出た9.11同時多発テロ。

もう二度と同じような惨劇を繰り返してほしくありません。

人が人を殺めることの恐ろしさ。

どんな怨恨があろうとも、あってはならないことです。

仮に7年前、この夢物語が現実に起こっていたら

きっと笑顔いっぱいのニューヨークの町が

いまでもあったに違いないと思いました。

|

« 秋の足音が聞こえてきました… | トップページ | 鶏飯いろいろ…♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/42453886

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニー映画とニューヨーク:

« 秋の足音が聞こえてきました… | トップページ | 鶏飯いろいろ…♪ »