« チビ助とあんみつ… | トップページ | 親孝行、親不孝… »

強い心、信じる心、自分のために、みんなのために…

昨晩も朝方まで知り合いたちと呑みました。

この夏、ブログにも書きましたが、非常に個性強い

パワフルな人たちです。

皆、30~40代の同じくらいの世代ながら

過去、僕が知り合ったなかでも一番飛び切り元気な

面々です。

会社の社長さん、役員、個人事業、外資系企業管理職、

芸能人、業界関係者・・・

なぜこのグループにこの人たちが集まったのか?

と思うくらい職業も皆ばらばら。

でも一つだけ共通して言えることは、徹底的に人生を

楽しんでいること。

皆、いつも前向きに、自分の将来を見据えて、

1分1秒たりとも気を抜かない姿勢、徹底的に盛り上がり、

徹底的に楽しんでいること、でした。

ただの仲良しグループじゃなくて、一人ひとりが

強烈に輝いており、その上で各自が結びついている

感じなんです。

だから数人で集まったと思えばいつのまにか、

店中が知り合い、盛り上がりとなる状態。

このパワーはどこから来るのでしょう・・・?

せっかく知り合ったこの人たちに負けてられません。

僕のなかのテンションも必然的に上がります。

だけど、やっぱりまだこの人たちまでは到達できない・・・

車にたとえると彼ら彼女らがスーパーカーなら

僕は軽自動車であり、そのくらい違うように思えます。

でも心にそんな違いがあるはずないと思うし・・・

計らずも僕の大好きな映画、「Matrix」でも

限界を作っているのは自分の心で、その心が

体に限界を作ってしまう。自分を信じさえすれば

限界などない、みたいな言葉がありました。

家族環境も違えば、考え方、生活レベルも違います。

だけどそれを理由にしたら、何もできない。

いまのまま、そのままで、人生の最期を迎えてしまう

と思うと、何かアクションを起こさないと!と思いました。

おりしも当日の昼間、宗教家のお家に生まれ、企業の

幹部となっている、僕を慕ってたずねてきてくれた青年と

お話していました。

「人間として生まれてきた以上、自分の与えられている

職業やポジションにすがりつくことなく、それを使って

どう皆に喜ばれることを成すか、がこれから重要なんです」

なかなか深いことばでしたが、若者ながら感心することば

でした。

普通は地位や名誉、財力や人脈などにすがりつき、

自慢し、傲慢になる輩(やから)が非常に多いです。

だけどそんなことは重要でも、中心でも何でもなくて

大事なのは何を考え、どう行動していき、最終的に

みんなを喜ばし、自分の喜びに替えていくのか、と

いうことを彼のことばでしっかり教えてくれました。

僕にとっては朝まで大騒ぎの夜であったと同時に

考え方のターニングポイントとなる一日になりました。

今日の一日はきっと誰かが僕に気付かせてくれるために

作ってくれた日だと思いました。

|

« チビ助とあんみつ… | トップページ | 親孝行、親不孝… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/42975273

この記事へのトラックバック一覧です: 強い心、信じる心、自分のために、みんなのために…:

« チビ助とあんみつ… | トップページ | 親孝行、親不孝… »