« 倒れました・・・ | トップページ | 頭上のファルコン »

チビ助の退院

ここ数日、更新をおろそかにしておりました。

実は先日木曜日、約1カ月にわたり入院して

おりました我が家のチビ助、なんとか退院しました。

といっても両手離しで喜びの退院でもなく・・・

肺炎をこじらせていたのは今週頭に炎症反応が

だいぶ治まりました。

ただし代わりに大きく出てきたもの、それは

大きな波、けいれん波です。

数か月前から少しづつは兆候が見えていたものの

まさかここまで大きくなるとは・・・

短いときに十数分、長い時で数日、突如として

心拍は200台くらいまで急上昇し、熱があがり、

のけぞるような緊張があり、呼吸も乱れ、

全身青黒くしながら白目をむいた状態が続きます。

何がきっかけだったのかわかりません。

が、あきらかに今回の入院が終息に向かうにつれ

はっきり大きくなりました。

服用の薬も大幅に変わりました。

ですが正直、まだ調整ができているわけではありません。

僕ら両親も体力的に限界にきていました。

また始終入れ替わる入院患者さんからの感染の問題も

再悪化の不安要素でもありました。

担当医と打ち合わせを重ね、強制的に退院をさせて

いただくこととなりました。

担当していた看護師さんたちも「えっ?」といった感じだった

ようです。

今回の先生との打ち合わせでは僕ら両親も非常に

考えるところがありました。

今後のチビ助のこと、現在のチビ介の精神状態や

健康状態のこと、親子の関係など、さまざま・・・

長くなりますのでこれはまたの機会に触れたいと思います。

なにはともあれ、応援メッセージをいただいた皆さま、

いろいろとアドバイスをいただいた皆さまには本当に

感謝致します。

とりあえず退院できましたこと、ご報告致します。

ありがとうございました。

|

« 倒れました・・・ | トップページ | 頭上のファルコン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/46880713

この記事へのトラックバック一覧です: チビ助の退院:

« 倒れました・・・ | トップページ | 頭上のファルコン »