« 子どもたちの成長と日々のやりとり・・・ | トップページ | チビ太の成長? »

チビ助の変化・・・

春先から始まった長男、チビ助の通学をきっかけにして

彼とその周囲に微妙に変化が出てきました。

以前はどちらかというと学校の先生が週3~4日

自宅にいらっしゃって授業を受けるスタイル、

いわゆる居宅訪問授業の形だったので、必然的に

友達とふれあう回数も、学校でリハビリを受ける日数も

限られていました。

自分のベッドで受ける授業では、眠くて寝てしまったり

体調がちょっと悪いときは、先生にすぐお休みをお願いしたり

していましたが、今度は学校に(ママ同伴ですが)通うように

なりますと通学の刺激、友達からの刺激、そしてちょっとした自覚が

生まれるのか、以前よりも感情を表に出しやすくなったのか

真っ赤になって怒ったり、怒りすぎて涙を流したり、という場面を

よく見かけるようになりました。

また学校でも、運動の時間には動かない手足ながら必死に

腕を前後に動かそうと頑張っているところを先生からずいぶん

評価されていると聞きました。

今月どうやら運動会があるらしく、その練習でボールを転がす

練習の際、周囲からの応援の声に答えるべく、腕をゆっくり動かし

闘争心を燃やしてるようだ、とママも先生から言われたようです。

弟、チビ太が生まれ、通学(通所)が始まり、いろんな刺激が

彼の本来の持てる力を呼び起こしつつあるのかもしれません。

いや、そうであって欲しいと願っています。

一方、ママはちょっとお疲れ気味。

連日のように通学で付き添い、通学の無い日は訪問看護で

担当の先生や看護師さんが自宅に来ます。

外に出かける機会が増えた分、気づかぬうちに気を使い

体力を使い、そして保育園から帰ってくるミニ怪獣チビ太を

迎えるともう体力は限界のようです。

自宅に帰ると3人が3人とも疲れきって食事もせずに

爆睡中の毎日。

夏の暑さを超え、少し陽気が落ち着く頃くらいまでは

きっとママも辛抱の時期なのでしょう。

長い長い介護生活で失った体力を取り戻し、

感情が出、体力のついてきたチビ助と

これからますますミニ怪獣化するチビ太を相手に

ママももともとのスーパーサイヤ人に変身することを

少し期待しています。

今日も長々お付き合い下さりありがとうございました♪

 感謝!

|

« 子どもたちの成長と日々のやりとり・・・ | トップページ | チビ太の成長? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
チビ助くん通学出来るようになったんですねhappy01
やっぱり学校の刺激は大きいのですね!!
いっぱい通えるといいですねnote

子供のためとはいえ、本当いろいろ大変でしょう…bearing
どうぞ皆さん、自分の体も大切にして下さいねsign03

投稿: 柚ママ | 2010年5月 8日 (土) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/48302896

この記事へのトラックバック一覧です: チビ助の変化・・・:

« 子どもたちの成長と日々のやりとり・・・ | トップページ | チビ太の成長? »