« お祓いが必要?! | トップページ | 噂の彼氏・・・? »

4年目の再来!?

先週より肺炎のため東京・世田谷にある

国立の子供専門の病院に入院したチビ助。

今回は僕らは予防的処置としての入院を

選んだつもりでした。

病院側も、割に万全の体制で、金曜日くらいまでは

「来週末までには退院できるね」という話でした。

週末の二日、僕は大事な講習を受けていましたので

日中は病院に居なかったのですが、

ずっと付き添っていたママより緊迫した内容のメールが

度々講習の合間に入っていました。

内容はどうやら夜間、痰の吸引も甘かったようで

肺の状況が悪化。結果両肺に水が溜まってしまって

緊急で院内のICU(集中治療室)に転送されたととの

内容でした。

日曜の夕方前に転送となったチビ助は緊急で処置を

必要とするほどの衰弱ぶりだったようです。

脇を大人の指ほどのカテーテルが通る大きさに切開し

肺に直接挿入。

肺に溜まった体液を圧を掛けて出すことから始めるそうで

僕が日曜の講習が終わり病院へかけつけた時には

もう処置済で呼吸器がつけられ、一山超えた状況でした。

チビ助はすでに気管切開をしているため、以前のような

気道確保のための挿管は無いのですが、それでもいつもにも増し

体中カテーテルだらけ、モニターパッドだらけのぐったりした

様子は長く見ていられない状況でした。

これでまた病院での長期闘病生活に戻ります。

今回は急性期が過ぎれば院内の小児科に戻り

経過良好で退院となるため、馴染みの下町の病院には

行かないですむようです。

いずれにせよこれから熱くなる時期、両親も、弟、チビ太にとっても

キツい夏が始まりました。

病院近くのファミレスでママと二人、うどんをすすりながら

ママ「確かこの病院に初めて転送されてきたのはいつ?」

僕「あぁ、そういえばICUの看護師さんとカテーテルを止める

テープをワールドカップの出場国の国旗で作ったから

ちょうど4年前のこの時期だと思う」

などと思い出しながらこの4年にチビ助に起きた

様々なハプニングを思い返していました。

ですからこのブログももうすぐ4年が経過します。

そうした思いをもう忘れまいと思って書き綴っていたのが

きっかけでした。

チビ助、そしてチビ太の足跡の一綴りとなり、

僕ら家族の思いでになればと思います。

今日も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

  感謝です<(_ _)>

|

« お祓いが必要?! | トップページ | 噂の彼氏・・・? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/48740618

この記事へのトラックバック一覧です: 4年目の再来!?:

« お祓いが必要?! | トップページ | 噂の彼氏・・・? »