« 入院について思う・・・ | トップページ | 大好きだった婆ちゃん »

お年頃…

今日、自宅近くで小学校低学年くらいと

思われる女の子が父親とジョギングし、

通りの向こうからこちらへと走ってきた。

よく見ると彼女は僕の方を見て満面の笑顔。

『知り合いだっけか?!』と自分に問うが

おおよそ心覚えがない。

後ろを振り返ると自転車に乗った、

彼女と同じ年頃の男の子が、同じく自転車の母親と

やはり何か話しながら私を抜き去り

彼女と片手で合図しながら彼女たち親子とも

すれ違って走り抜けた。

まもなく彼女親子と私もすれ違ったとき

彼女が父親にこう話してるのが聞こえた。

『私、あのこが今、一番好きなのheart02


考えてみればチビ助ももうあと1ヶ月程で9才。

同じくらいの年頃になったんだなぁと 。

我が家の中で見るチビ助は、少なくとも

私の中では世間よりかなり遅いスピードで

生きているチビ助と、比べて異様に早い

スピードで成長するチビ太、そして

更に早いスピードで流れる自分たち親の時間の

3本の時間の流れを感じながら毎日を暮らしています。

ふとしたきっかけで外の尺度とかけ離れた

チビ助の尺度をくらべると、とてつもない

愛おしさを感じます。

ものさしをくださった彼女に感謝します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝です。<(_ _)>

|

« 入院について思う・・・ | トップページ | 大好きだった婆ちゃん »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

くもんにつくしんぼ教室というのがあるのをご存じでしょうか。障害児童の学習教室ですが、
もうすこし軽度の障害児童さんがあつまって勉強していますが、健常な子供の教室とまた違い、
こころがあらわれるような気持ちです。
そんなお教室に参加できるような健康状態になってくれるといいですね。

投稿: hana | 2010年12月17日 (金) 20時56分

チビ助くん 元気になってね。
丈夫になってね。
陰ながら祈っています。

投稿: hana | 2010年12月17日 (金) 21時00分

☆hana☆さん

いつもありがとうございます♪

くもんのお教室のことは存じあげませんでした。

何かチビ助でもできることを見つけ

いろいろと試していきたいと思います。

何かいいお話がありましたら是非お教えください。

よろしくお願いします。

投稿: はこび屋 | 2010年12月18日 (土) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/50279058

この記事へのトラックバック一覧です: お年頃…:

« 入院について思う・・・ | トップページ | 大好きだった婆ちゃん »