« "気"について面白い体験をしました♪ | トップページ | 幸せ感度・・・ »

不思議ですが・・・

昨日の休日、皆さまはいかがお過ごしだったでしょうか?

東京地方も珍しく雪模様。

私は長男チビ助と珍しくゆっくりできました。

夜中からぶっ続けで読んでいた井澤元彦さんの日本史の本に

釘付けとなました。

歴史とは史実(点)だけをぶつ切りで学校で習うため、

一貫性に欠け、しかも本来の姿を専門家を名乗っていても

見失いがちになりますが、これを見事な推論と裏付ける資料から

きれいに紡ぎ、時代背景と本当の当時の姿をくっきりと

浮かび上がらせるような論理展開が見事でした。

そして読破後はそのまま明け方よりずっと映画を見ていました。

見た映画は「セレンディピティ」と「余命」です。

「セレンディピティ」

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=2693

は訳せば「偶然力」とでもいうんでしょうか。

誰もが持つ直感(第六感)に主人公は従って行動し、結果夢がかなう物語です。

主演のケイト・ベッキンセールさんがとってもチャーミングです。

誰もが見落としがちな、またわかっていても事前にあきらめてしまう

きっかけ(第六感)を見事に紡いでいき、無謀な夢が現実となって目の前に

現れる、わくわくドキドキなお話でした。

「余命」は松雪泰子さん主演の物語

http://www.cinemacafe.net/official/yomei-love/index_pc.html

です。

夫婦関係、そして命について深く考えさせられるお話でした。

中でも「夫婦って△○×□・・・」というセリフが私にとっては

とても強烈に残っております。

夫婦関係も毎日毎日の、ひとつひとつの出来事が関係を次第に変えたり

環境が大きく変わっていくことですれ違いが生まれたり、果ては

夫婦であっても大事なタイミングを逸したりと、まるで自分のことの

ように食い入ってみてしまいました。

そして全て、ひとつひとつの事象は断片ではなくて、すべて繋がって

一つの流れとなっていくこと。

だからこそ、そのひとつひとつ、今を大事に、悔い無いように生きることが

未来を変え、自分の人生全般を変えていくのです、と

誰かに教えていただいたような気がしてなりません。

チビ助の手を握りしめながら、ときおり横を向くと

判ってか、判らずか知りませんが、チビ助も食い入るように

テレビを凝視している目の輝きが妙に印象的でした。

今日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

  感謝です。<(_ _)>

|

« "気"について面白い体験をしました♪ | トップページ | 幸せ感度・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/50847070

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議ですが・・・:

« "気"について面白い体験をしました♪ | トップページ | 幸せ感度・・・ »