« 「ピン♪」ときたら即・・・ | トップページ | 長男との生活(近況) »

恥ずかしいですが、私の初夢を・・・

皆様、新年あけましておめでとうございます。

早速ですが皆様はどんな初夢をご覧になったでしょうか?

私は自慢にもなりませんがここ数年、夢はほとんど

見ていません。

というか見ていることを忘れるほど深い、深い眠りに

ついているようです。

ところが、そんな私が久しぶりに夢を見ました。

大抵、はっきりした夢を見る場合、デジャヴが多い私が

久々にSFチックな夢を見ました。

しかも未だその色、声、光景がはっきりと残っているので

何か「意味」があるのかも?と思い

メモ代わりに残したいと思います。

おかしな夢なので、笑っていただいてもかましません。

でも不思議なんです。

夢の大半は事実なので。


私は一年ほど前に全脳思考講座とよばれる、

ロジカル思考の講座を受講しました。

そこで様々な不思議な体験や、講座以降も様々な問題解決にこの思考法を

活用し、ちょうど年末、その総決算としてできた、できないを見返していました。

そんなことがベースにあって見た夢なのかもしれません。

・・・・夢の中へ・・・・・


場所は高層ビルのかなり高層のよう。


膝元まで大型のガラス張りのかなり明るいオフィス。


陽射しが差し込み、かなり明るい大空間。


ガラス窓の外には近未来の超高層のような、


相当高いと思われる変わった形のビルが


数本見えるがあとは一面の空。


窓の外を覗き込むと、地上が見えないほど


高層にいることが判る。


白い長テーブルに低めのチェア。


テーブルに載った白いA3画用紙のほかに


クッシュボールやカラーペンが色とりどりで


陽射しを受け映えている。


ここで行われるのはどうやら「全脳思考マスター再受講」講座のようで、


おおよそ1年くらい前に受講し、その結果どうだったのか、


どういう進展があったかを改めて確認する講座らしい。


よってこの空間はマスター講座のセミナールーム。


私がどうやら一番乗りらしい。


エレベーターから直結する入口から次第に目の輝き


するどい受講生らがゾクゾクと集まってくる。


席数から見て20~30名くらいの規模だろう。


洋服の感じからするとおそらく季節は冬なのだろう。


どおりで外が雲一つない青空なわけだ。


受講生にまぎれ見たことある面持ちの講師が入ってきた気配がした。


振り返ると今回の講師もどうやら神田昌典氏らしい。


入口付近で近未来の(?)サーバーらしきPCの前で準備に手こずり、


腕組み考えている。


私が傍らに寄る。


「神田さん、御無沙汰しております。何かお手伝いしましょうか?」


神田氏が少しだけ困った顔でいう。


「僕は自分の作ったツールは簡単で使いこなせるけど、


 人の作ったツールって、難しくて判んないことが多くてね。」


次々と着席する受講生。至る所で自己紹介が始まる。


中には勇ましい武勇伝もちらほら聞こえる。


そろそろ講義開始のようだ。


静まりかえる、日当たりいい教室のなか、加湿器の静かなモーター音だけが響く。


「皆さん、こんにちは。神田昌典です。


 ほぼ一年くらい前に皆さんの習得した全脳思考。


 御存知の通り、これはイメージとストーリーが


 とっても大事なカギとなります。


 この混沌とした時代のなか、全脳思考によって具現化した


 皆さんの希望のストーリーが動き始めたことを、皆さん自身がそれぞれ体験し、


 理解していることと思います・・・云々・・・」


講座半ばで途中の席替えがあり、またも始まる自己紹介。


同じ席、隣のグループにどこかで見覚えのある顔、顔、顔。


そして何故か取引先の名刺をもった者まで。


私の顔を見て、何がおかしいのか薄ら笑いをする輩もいる。


自己紹介が私の番となる。皆の視線が一斉に私に注がれた。

・・・・ここで目が覚めました。


この間、1時間半の睡眠です。


何か他にも見たもの、聞いた音や声はたくさんありましたが


それほど重要でないのか、ブログに起こす際大半は忘れてしまっていました。


すごく明るく、希望に満ちたような、ワクワクする感じの中進んでいった話。


自ら寝起きに自分に対し、いくつか質問をしましたがとても前向きな答えが


明確にかえってきました。


その答えが消える前に一つでも多く実行にうつすべく


今年も邁進したいと思っております。


皆様のお力をお借りして、私たち家族一同、会社スタッフ一同


誠心誠意顔晴って参りますので応援の程よろしくお願い致します。


 よ ろ し く お 願 い し ま す !

   
    感謝です。(-人-)アリガトウゴザイマシタ!

|

« 「ピン♪」ときたら即・・・ | トップページ | 長男との生活(近況) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/53653051

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしいですが、私の初夢を・・・:

« 「ピン♪」ときたら即・・・ | トップページ | 長男との生活(近況) »