« 青春時代のひた向きさに涙が・・・ | トップページ | 小説のような・・・ »

特徴?個性!

最近『障がい』って何だろうと考えることがあります。

それも頻繁に。

皆さんは『障がい』って、何だと思いますか?

差別ですか?

精神的あるいは身体的な特徴ですか?

補助金やらお金に関わるちょっと特別な人間の分類?

じゃあ『障がい』の反対語は?

『健常』って反対語?

などなど・・・・


うちのチビ助は見るからに、間違いなく、どんな人でも

100%一致して「障がい者」と云うでしょう。

それだけの身体的、精神的な特徴が見てわかるからです。

じゃあ、失礼ですがあなたは?

そして私は?

昔クラスに必ずいた、落着き無く先生にいつも怒られていたあの子は?

・・・「区別(差別)」するって簡単だけど、

  「区分」することって凄く難しいと思います。


なぜ、私がそう思うのか。


実は最近仕事場にある障がいの特徴ある派遣社員さんが

入りました。

知っているかたは「あぁ、たぶん」といい、

よくわからない方も「ひょっとしたら?」と思うほどの特徴を持っています。

そんな方ですからきっと派遣会社さんも気がついているのでしょうが

敢えてそんな照会もなく、私たちもそんなことは気にもせず

ただ「ちょっと変わっている、人並み以上に不器用な子」として

認識しているだけでした。

しかし日が経つにつれ「あれ?あれ?」と思うことがちらほら。

でも、でもですよ。。。

驚いたことが起きました。

私たちの先入観で「もしあの子がそうならば、きっと無理だろう」と思い込んでいた

業務でしたが、以外や以外、今ではすっかり戦力になっているんです。

余計な話はしないし、集中力、記憶力は抜群だし。

ちょっと気難しいところ、会話がむずかしいところはありますが。


でも立派な戦力。

たとえ本当は「障がい」があっても、気のせいでも。

認定を受けていても、いなくても。

また先日、長男チビ助の初めての外泊に付き合いました。

といっても旅行とかではなく、学校の移動教室。

たくさんのお友達と、たくさんの介助スタッフ、先生方、そして

その子たちの両親(付き添いが必要な状況のお子さんのところだけ)が

都内某所で1泊し、公園での散策や校外学習をしました。

日中は私も仕事がありましたので、ママだけが付き添い、

保育園から次男坊を迎え、私と一緒に合流。

不思議ですが夜だけの家族全員での「移動教室」参加となりました。

そこで見た、お友達の、学校で見る以上の喜びの顔。

はしゃいだ姿。

みんな養護学校の生徒さんではありますが、純粋な子供の

目と笑顔ばかりでした。

「○○(チビ助の本名)君のお父さんと弟さんが到着しました~!」と

先生が私たちの宿舎到着で皆に発表してくださると

みんな食事中だったのですが「わー!」と歓喜の声をあげ

中には車いすでハイタッチを求めてくる子までいらっしゃいました。

それは私の眼には「普通の、純粋なお子さんたち」にしか映りませんでした。

そう考えて行くとやっぱり『障がい』って『障”害”』では無いと思うのです。

あくまで精神的、あるいは身体的な「特徴」とか「個性」としか思えないんです、

少なくとも私には。

最初に触れました弊社の現場の話の場合には、

もちろん私たちの現場にはたくさんの人間がいますから

よく思っていない人もいるかもしれません。

でも大半の人間は今、仲間として歓迎しています。

その子のひた向きな姿に、そして真面目さに感化されて。

例え車いすに乗っていたって、呼吸器を付けていたって、

うまく動けなかったり、うまくしゃべれなくたって。

そんな風体でも世界でも有名な学者さんだっていますし、

四肢が無くてもジャーナリストとして、教師として、そして人の親として

日本で有名になっっている方もいらっしゃいますね。

だとしたら、

おそらく私の勝手な推論ですが

偏っているのは彼ら、彼女の方では無く、

そう見ている私たち、自称「健常者」の方じゃないかって?

私たち自称「健常者」ってどこが健常なんだろう?って。

ちょっとしたことで自殺しちゃった友達もいます。

ちょっとしたことで麻薬や新興宗教に走った人も多いでしょう。

時に人を傷つけ、時に戦争という名のもとに大量に殺戮することも

良しとする、私たち、自称「健常者」。


「平和主義」が決していいとは言いませんが、

今、私たちが持っている同朋の区別って、味方を変えるべきなのかな、って。


偉そうなことをツラツラ書いていますが、私だって偏見の塊です。

頭や心の片隅の陰の部分ではきっと何らか区別していると

思います。

話がぐちゃぐちゃになりましたが、

彼ら、彼女たちの笑顔をもっともっと増やせることができる社会が

今、私たちには一番必要なんじゃないかって。

そんな社会ができたなら、多少のぶつかりはあっても

私たち、自称「健常者」にとってもとっても居心地のいい社会に

なるんじゃないかって。

そんな風に思っています。

今日も最後まで独り言にお付き合いくださり、誠にありがとうございました!


    感謝です。(-人-;)ダイブ ナツラシク ナッテ キマシタネ‼

|

« 青春時代のひた向きさに涙が・・・ | トップページ | 小説のような・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/55239399

この記事へのトラックバック一覧です: 特徴?個性!:

« 青春時代のひた向きさに涙が・・・ | トップページ | 小説のような・・・ »