« ブログを再開します。 | トップページ | ヘミシンク雑記 2日目 »

ヘミシンク雑記 1日目

プライベートの雑記となってしまうため

わざわざ読んでくださる方には本当に
申し訳ないと思っています。
きょうは「The Visit」を使って2回目。
おおよそ45分。
また面白い体験があった。
昨晩も遅くまで妻を入試願書の郵送で
郵便局まで送っていったり、その後も
引き続き二人で願書自由記入欄を練って
いたりしたためか、瞑想中は途中まで
クリックアウト。
ナレーションの、扉の向こうから戻って
くるカウントダウンが始まって覚醒。
扉の向こうに入ったところで待っていた
方が、まだそこで待っていてくれた。
容姿は金髪でロン毛、オールバックの
西洋人。金髪ロン毛オールバックの
ジャイアントロボ?的なしっかりした
骨格の彫りの深い顔立ち。
でも優しく始終笑顔。
紫?の詰襟のような衣装で、首部分に
白く光る鋲が横一列に並んでキラキラ
光ってる。
画像検索してみたが、そんな人、当たり前だが
まったく出てこない。
しいて言えば、なんか「金星人」みたいな
インスピレーションをもらったから、きっと
そーなんだろう、と思う。
質問はおおよそ二つ。
長男とのコミュニケーションと方法について。
そして妻とのスキンシップ等について。
長男については以前から、ヘミシンクでイメージを
もらっていたように潜在意識からのアプローチで
何かコミュニケーションが出来るのではないか
と思っていた。
金星の彼?からは「とにかく信じて続けなさい」と。
私もそう思うので納得。
妻との問題は、最近さらに一段と疎遠となる
コミュニケーションやスキンシップについて。
もう同居人ですらなくなりそうな毎日の
お互いのイラつきの中、どうしたら復縁?できるか。
昨日実はヘミシンクのF15でイメージをもらった
シルバーラメの全身タイツの吹石一恵さん似の
女性からも「大丈夫」といわれていたが
本日の金星の彼?からも「戻る、大丈夫」と
同じ意見具申があったので、信じたい。
ちなみに昨日の吹石一恵さん似の女性は
きっと数日前に福山雅治と婚約した件が
潜在意識のどこかにあったんだろう。
でも昨日、お目に掛かったF15は
ウユニ塩湖のような鏡のような空間で
ピカピカ、キラキラしている中、声を
かけてくれたという不思議世界。
思ってもみない世界で、思ってもみない
生き物?とコミュニケーションできること、
これが本当に楽しくて仕方ない。
そんな私のマイブーム、よろしければ
これからもお付き合い願いたい。

|

« ブログを再開します。 | トップページ | ヘミシンク雑記 2日目 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/62396348

この記事へのトラックバック一覧です: ヘミシンク雑記 1日目:

« ブログを再開します。 | トップページ | ヘミシンク雑記 2日目 »