« チビすけ、ぐったり。。。 | トップページ | やって来たアイツ »

チビすけの新ツール

昨日、チビすけが月一回程度通っている

療育センターに同行しました。
いつもは駐車スペースも広く、受診にも
ゆとりがあるので、チビすけはママとふたりで
きているのですが、今回はもう高校進学を
控え、そろそろいくらベビーサイズのチビすけでも
小学校前に作ったバギーとプロンキーパーでは
いいかげん小さくなってきた、ということで
作り変えを夏から始めていました。
それが今回、ようやく形になって微調整まで
きた、ということと、今後人工呼吸器搭載も
視野に入れて行かないといけないし、
移動する現在の車も今のままで新型が
積めるのか(今は背の低いステーションワゴン)
積めないのでいっきにミニバンに買い替えが
必要なのか、という見極めも必要で、
私も仕事の合間に同行する、ということに
なりました。
20170117_122226
そして新しいバギーは少し高さがあり、
座面も広め。
窮屈だったチビすけにもゆったりサイズ。
今までのバギーは荷台がタイヤスペースに
ちょこっと気持ちあるだけで、いつも
押している私達が吸引機や酸素、
備品などをよっこらせ、と担いで
移動していました。
それが乗せられるだけのスペースと
吸引機の専用台までつけられる!と
押す私達親にとってもうれしい仕様です。
それで大きくなっても、畳むとめちゃくちゃ
小さくなるのです。
さらに大きさの割りにかなり軽量。
車の荷台に「よっこらせ」と腰を屈めて
乗せていましたが、小さく軽く、しかも強固
なので技術の進歩はやっぱりすごいと
関心していました。
納品時にはこれに注入支持棒と日よけ
などオプションが加わるそうです。
20170117_124129
そしてプローンキーパー(うつぶせ台)は
こんな感じ。
今まではまっ平らな形状で手や足などに
詰め物やタオルで微調整をかけていました。
大きさも車の後部座席をまるまる潰すほど巨大。
それがおなか部から角度をつけ、長さが
短くなった分少し高くなりました。
新しい形状を試すチビすけ。
うつぶせになったとたん、興奮より安らぎが
勝ったのか、すぐに爆睡zzz
よっぽど楽だったんでしょうね。。。
今回撮影のものは調整用にカバー無しですが
納品の際にはよだれなどの対策の防水カバーが
ついてかっこいい仕様となります。
さて、問題の納品はおおよそバレンタインデーあたり。
これでチビすけの生活が少しでも改善されると
いいのだけれど。
では、あと1ヵ月。お楽しみ、ということで。
今回もまだ幼児の頃からチビすけheart(Love)で
見続けてくださっているPTのK先生の御指導の
もと、新しくお付き合いが始まった工房さんの
お力で実現しました。
本当にご縁ってありがたい、ありがたい。。。
最後までお付き合いくださり
  誠にありがとうございました。
あなたにめぐり合えたご縁に感謝いたします。

|

« チビすけ、ぐったり。。。 | トップページ | やって来たアイツ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184524/64779156

この記事へのトラックバック一覧です: チビすけの新ツール:

« チビすけ、ぐったり。。。 | トップページ | やって来たアイツ »